arinux

Linux サーバー設定備忘録
<< MySQL (7) - MySQL Cluster (1) | main | MySQL (9) - MySQL Cluster (3) >>
MySQL (8) - MySQL Cluster (2)


メモ データノード設定


  1. 「mysql-cluster」 をインストールします。
    http://download.softagency.net/MySQL/Downloads/MySQL-Cluster-6.3/ から、
    「mysql-cluster-gpl-6.3.20-linux-i686-glibc23.tar.gz」 をダウンロードして、「/usr/local/src」 に置きます。

  2. 「/usr/local」 に解凍します。
  3.  データノード
    [root]# cd /usr/local/src
    [root]# tar zxvf mysql-cluster-gpl-6.3.20-linux-i686-glibc23.tar.gz -C /usr/local
    


  4. シンボリックリンクを張ります。
  5.  データノード
    [root]# cd /usr/local
    [root]# ln -s mysql-cluster-gpl-6.3.20-linux-i686-glibc23 mysql
    


  6. my.cnf ファイルを作成します。
     データノード
    [root]# vi /etc/my.cnf
    
    #innodb_lock_wait_timeout = 50          # この行はもともとあります
    
    ndbcluster                              # ここから赤字の部分を追加
    ndb-connectstring = 10.1.1.11           # 管理ノードの IP アドレスを指定
    
    [mysql_cluster]
    ndb-connectstring = 10.1.1.11           # 管理ノードの IP アドレスを指定
    
    [mysqldump]                             # ここから下の行も、もともとあります
    quick
    


  7. ポート番号 1186 と 63132 を使用しますので、iptables などで制限している場合には、そのポートを開けます。

  8. 「/usr/local/mysql-cluster」を作成します。
     データノード
    [root]# mkdir /usr/local/mysql-cluster
    


  9. 初回のみイニシャライズのオプションを付けて、ndbd を起動します。
     データノード
    [root]# cd /usr/local/mysql/bin
    [root]# ./ndbd --initial
    [root]# ps -ef | grep ndbd
    root     14749     1  0 16:16 ?        00:00:00 ./ndbd --initial
    root     14750 14749  1 16:16 ?        00:00:00 ./ndbd --initial
    


  10. ndbd のスタートアップ・スクリプトを作成します。
     データノード
    [root]# vi /etc/rc.d/init.d/ndbd
    
    #! /bin/bash
    
    # Source function library.
        . /etc/init.d/functions
    RETVAL=0
    
    prog=ndbd
    path=/usr/local/mysql/bin/ndbd
    conf=/etc/my.cnf
    
    start() {
            echo -n $"Starting $prog: "
            $path
            RETVAL=$?
            echo
            [ $RETVAL -eq 0 ] && touch /var/lock/subsys/$prog
            return $RETVAL
    }
    
    stop() {
            echo -n $"Stopping $prog: "
            killproc $path
            RETVAL=$?
            echo
            [ $RETVAL -eq 0 ] && rm -f /var/lock/subsys/$prog
            return $RETVAL
    }
    
    restart() {
            stop
            sleep 2
            start
    }
    
    case "$1" in
      start)
            start
            ;;
      stop)
            stop
            ;;
      restart)
            restart
            ;;
      status)
            status $path
            ;;
      condrestart)
            [ -f /var/lock/subsys/$prog ] && restart || :
            ;;
      *)
            echo $"Usage: $0 {start|stop|status|reload|restart|condrestart}"
            exit 1
    esac
    
    exit $?
    


  11. パーミッションを設定します。
     データノード
    [root]# chmod 755 /etc/rc.d/init.d/ndbd
    


  12. ndbd を再起動します。
     データノード
    [root]# /etc/rc.d/init.d/ndbd restart
    ndbd を停止中:                                             [  OK  ]
    ndbd を起動中:
    
    [root]# ps -ef | grep ndbd
    root     26148     1  0 11:25 ?        00:00:00 /usr/local/mysql/bin/ndbd
    root     26149 26148 14 11:25 ?        00:00:11 /usr/local/mysql/bin/ndbd
    


  13. 管理ノードでステータスを確認します。
     管理ノード
    [root]# /usr/local/mysql/bin/ndb_mgm
    -- NDB Cluster -- Management Client --
    ndb_mgm> show
    Connected to Management Server at: localhost:1186
    Cluster Configuration
    ---------------------
    [ndbd(NDB)]     2 node(s)
    id=2    @10.1.1.21  (mysql-5.1.30 ndb-6.3.20, starting, Nodegroup: 0)
    id=3 (not connected, accepting connect from 10.1.1.22)
    
    [ndb_mgmd(MGM)] 1 node(s)
    id=1    @10.1.1.11  (mysql-5.1.30 ndb-6.3.20)
    
    [mysqld(API)]   4 node(s)
    id=4 (not connected, accepting connect from 10.1.1.21)
    id=5 (not connected, accepting connect from 10.1.1.22)
    id=6 (not connected, accepting connect from any host)
    id=7 (not connected, accepting connect from any host)
    


  14. 同様に、もう一台のデータノードをセットアップし、ndbd を起動します。


  15. 管理ノードでステータスを表示し、片方のデータノードが 「Master」 になっていることを確認します。
     管理ノード
    [root]# /usr/local/mysql/bin/ndb_mgm
    -- NDB Cluster -- Management Client --
    ndb_mgm> show
    Connected to Management Server at: localhost:1186
    Cluster Configuration
    ---------------------
    [ndbd(NDB)]     2 node(s)
    id=2    @10.1.1.21  (mysql-5.1.30 ndb-6.3.20, starting, Nodegroup: 0, Master)
    id=3    @10.1.1.22  (mysql-5.1.30 ndb-6.3.20, starting, Nodegroup: 0)
    
    [ndb_mgmd(MGM)] 1 node(s)
    id=1    @10.1.1.11  (mysql-5.1.30 ndb-6.3.20)
    
    [mysqld(API)]   4 node(s)
    id=4 (not connected, accepting connect from 10.1.1.21)
    id=5 (not connected, accepting connect from 10.1.1.22)
    id=6 (not connected, accepting connect from any host)
    id=7 (not connected, accepting connect from any host)
    



つづく

| arinux | MySQL | 10:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://www.arinux.net/trackback/95
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 掲載予定のタイトル
  • Wordpress
  • Pukiwiki
  • SMTPs/POPs/IMAPs
  • fml
  • Tips
+ CSS Nite
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ RECOMMEND
+ PROFILE